【生産者紹介】ナウンカセンター

ナウンカセンターは、正式名称を「ナウンカ地域開発センター」と言います。タウンジーからカックーパゴダに行く途中にあります。1エーカーほどの小さい圃場と、鶏小屋、豚小屋、精米所、宿泊施設があります。4名のスタッフが常駐しています。

地域の農民のための研修センターであり、7日間研修(年6回)、3か月研修(年1回)を実施しています。これまでに、7日間研修の修了生は1000人以上、3か月研修の修了生は50名にのぼります。

7日間研修の最終日。修了証を持って記念撮影。

小さな圃場ですが、小松菜、水菜、大根、キャベツ、カリフラワーなど、さまざまな野菜を栽培しています。グリーンヒルでは日本の野菜が人気なので、ナウンカセンターでも日本の野菜をたくさん栽培しています。鶏舎も2つあり、グリーンヒルに卵を出荷しています。

 

3か月研修の修了生たち。研修終了後のOBミーティングにて。研修終了後は、地元でオーガニック農業や畜産に取り組んでいます。ローカルNGOのスタッフになり、農家に指導をしている修了生もいます。

 

センター長のソー・アウンは「ヤンゴンの人たちにも、地元の人たちにも、健康に良いオーガニック野菜をたくさん食べてもらいたい」と語ります。カックーパゴダ観光の際は、ぜひナウンカセンターにもよってみてください!

 

greenhillタウンジーオフィス

Author profile

Author recent post

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

Facebook

Recent Comments

    August 2017
    M T W T F S S
    « Jul   Oct »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

    Recent Comments

      August 2017
      M T W T F S S
      « Jul   Oct »
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031  
      Return Top